Skip to content

水漏れとつまりは水道会社に修理してもらおう

蛇口の水漏れやトイレのつまりなどは、日常的に起こる生活トラブルです。しかし、適切な対処法はあまり知られていません。実際に起こると慌てる人が多いため、行うべき対処に素早く取り掛かることができないことが多いです。水漏れが起こったときは、まず水の供給を止めてから水道会社に連絡をする必要があるため、始めに元栓を閉めます。

トイレつまりの場合は、自宅にあるラバーカップを用意して一度は自分で対処してみましょう。トイレつまりの場合は、よほど奥側にトイレットペーパーなどがつまっていない限り、ラバーカップで解決することがほとんどです。しかし、時にはポケットの物を落としてしまったり、小さな子供の手からおもちゃが落ちることもあるでしょう。そのような場合はラバーカップで自分で修理するのは難しいです。

そして、水漏れは部品の劣化で起こっていることがほとんどなのですが、水はわずかな隙間でも漏れるものなので、自分でパテを使って修理をしてもやがて再び水漏れを起こします。ためらわず水道会社に連絡をし、他の部位に影響がないうちにしっかり直すことが大切です。水道会社は水回りのトラブルのプロであり、これまでにさまざまな現場で修理をしてきています。経験と知識、技術を持っているため、スピーディーかつ完璧に修理してくれます。

トイレなど、古い型番の製品の場合は交換部品が生産終了となっていることもあり、そのようなケースでも水道会社のスタッフであれば代替品を用意してくれたり、買い替えについて提案してくれることもあるため、困ったときの頼れる存在になります。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です