Skip to content

排水管つまりの発見と解消について

排水管つまりの原因は、物理的な汚れやゴミの蓄積といったものが多いので、取り除く対処法が問題の解消に繋がります。浴室の排水口のように、溜まっているゴミが髪の毛中心であれば、いわゆるパイプクリーナーで解消できる可能性があります。髪の毛はタンパク質ですから、タンパク質を溶かす薬剤を使いしばらく置いて洗い流せば、排水管つまりは簡単に解決します。ただし、ゴミの蓄積量が多くて水が流れない状態になっている場合は、排水管内の水を吸い上げたり押し出すポンプが必要です。

ポンプがあれば水の流れを強制的に作り出すことができるので、排水管の奥につまっているゴミも取り除けますし、ゴミに蓄積した汚れも綺麗になるので頼りになります。排水管つまりの状況がイメージできなかったり、ゴミを取り除いたり薬剤やポンプを使っても解決しない時は、水道のプロに依頼して見てもらうのが賢明です。プロであれば内部の状態をしっかりと調査できますし、最適な方法を用いて排水管つまりを解消してくれますから、手間なく簡単で安心です。プロが使用する作業工具は市販されていますが、一式を揃えるとそれなりの金額になるので、素直につまりの解消を任せた方が安上がりになることもあります。

大抵の排水管つまりはプロに依頼した時点で解決するはずですが、稀に根本的な設備の改修を要するお手上げのケースが発生します。排水の不調をだましだまし使っていると、突然完全につまって大変なことになりますから、おかしいと感じたら早めに対処することが大切です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です